大自然に触れる旅・グランドキャニオン国立公園

img_1767
こんにちは。今週ブログ担当のCookieです。
最近すっかり秋めいてきましたね。なんだか肌寒くなってきたので、もうすぐ衣替えの季節ですかね。まだまだ夏服で夏気分が抜けない私。もっとプールで楽しみたかったなぁ。風引かないうちにそろそろ暖かい格好します。
さて、今回は少し前に訪れたアリゾナ州にあるグランドキャニオン国立公園を紹介です。名前を知らない人はいないであろう世界遺産にも登録されるアメリカを代表する観光スポットの一つですね。何故に突然グランドキャニオンかといいますと、今年の春に引越しを兼ねてアメリカ西海岸はカリフォルニア州サンタモニカ・ビーチから東海岸はバージニア州バージニア・ビーチまで車で大陸横断してきました。そして、計16州を約一週間かけ観光した中で最も印象的で絶対にまた行きたい!と思えたのがこのグランドキャニオン国立公園でした。
img_1776
コロラド高原に雨水となって流れ出たコロラド川が浸食を続けて削り出された峡谷。どこまでも続く壮大なスケールのキャニオンと美しい色合いの地層のコントラストに思わず息をのみます。この地層は最古のものでおよそ20億年前。人類の祖先の誕生がわずか500〜600万年前ということを考えると、この地層の歴史がいかに長いものか分かります。
img_1791
また、この地にはアメリカ先住民の最大部族ナバホ・インディアンの居留地があり、今でもなお独自の文化を守りながら伝統的な生活を続けているそうです。彼らが手掛けた民芸品はどれも温かみのあるものばかり。
fullsizerender
グランドキャニオンは、アメリカにいながら地球の歴史を肌で感じることができ、自然の賜物と呼ぶに相応しい見事な景色に圧巻されるとても印象深い場所でした。この絶景は一見の価値ありなので機会があれば是非訪れてみてほしい国立公園。もしかしたら、人生観が変わるかもしれないですょ。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中