フィラデルフィアのラーメン屋さん

今週ブログ担当のAnneです。

去年はフィラデルフィアの観光ブログをアップしたのですが、今回は日本人経営のラーメン屋さんに行ってきたのでご紹介します。

寺川らーめん
  

  
ここは熊本ラーメンのお店です。

店内はまるで日本!

  
私はベーシックな豚骨ラーメン、夫は熊本ラーメンの特徴でもあるマー油ラーメンをオーダーしました。

   
 
下がマー油ラーメンです。熊本ラーメンというジャンルを初めて聞いたのですが、この真っ黒なスープ!めっちゃ美味しかったです!!
このお店のいいところは日本のラーメン屋さんと同様に麺の固さが選べるところ。

私は迷わずバリカタです。

私は麺の固さが選べることをyelpで知ったのですが、アメリカ人はあまり興味がないのかテーブルのかなり隅の方にあったメニューに小さくそのことが書かれていました。

ところで私たちの隣にいたアメリカ人カップルは2人ともカレーをオーダーしていました。

ラーメン屋なのにカレー!?と思いましたが、まぁメニューにあるし、リピーターさんかもしれない!と思い、そこはスルー。

そして彼らは食べ始めました。
するとなんとお箸を使っている!!

店員さんはもちろんスプーンと一応フォークを一緒に出しています。

きっと

“日本人はお箸を使うからカレーだってお箸で食べるのが日本の文化さ”

と思っているのでしょう。

その様子をさりげなく横目で見ながら、私たちも楽しくラーメンを食べ続けました。

さらに食べにくい終盤はどうするのだろう…そろそろスプーンの存在に気付くか!?

と思っていると今度は

フォークで食べている!!

スプーンが見えないのか!?


そこはアメリカ人らしさを出してきたようです。

他にもいろんなお店でよく見かける光景はラーメンを食べるときにレンゲでがんばって麺をすくっている人、そしてこないだ衝撃だったのはお箸をくるくる回してスパゲッティのように麺を巻きつけている人!

ラーメンをすするという感覚がないんですよね。

こちらに住んでいるといろんなカルチャーショックがあります。

カレーをお箸とフォークで完食した彼らに

“日本人はカレーをスプーンで食べるのですよ”

と言いたい衝動に駆られつつも、美味しいラーメンに満足してお店を出ました。

ニューヨークよりも近いフィラデルフィアにも美味しい日本食があるので、日帰りやドライブがてら行ってみてはいかがでしょうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中