Organizing & Decorating Planners

Jasmineです。 こんにちは!

9月に学校が始まるアメリカではスケジュール帳やカレンダーもAcademic Year用として9月始まりのものが売られています。 自分は学生ではありませんが、こちらで生活してみて、この9月始まりのスケジュール帳が使い易く、この数年使っています。 年末年始でスケジュール帳が終わってしまうよりもその先の春や次の夏にむけて予定や目標を立てやすいです。

最近はスケジュール帳(Planners)を好みのデコレーションをするのが人気のようで、SNSでもその様子が伺えます。日本でもほぼ日手帳などが人気ですね。日本ほど可愛い手帳はありませんがアメリカでも最近はカラフルでおしゃれなものを見かけるようになりました。

DSCN5787

クラフトショップのマイケルズでHappy Plannerというのを新年度用に購入してみました。7月始まりで翌年2017年12月までマンスリーとウィークリーが入っています。ディスクバインダー式になっていて、不要な分は簡単に取り外せます。サイズは24.5cm×22cmと大きめなので持ち歩きにはあまり向いていません。他にも数種類のデザインがあり迷いました。

別売りで様々なシールやwashi tapeという日本のマスキングテープと同等かより薄いテープが売られていて、スケジュール帳やカレンダーに覚え書きや予定を見易く楽しみながら書いて好みにデコレーションして使います。以下のようにスマートフォンで撮った写真をシールプリントにして貼るのもやってみたいです。photo-filled+monthly+spreads+in+the+memory+keeping+Happy+Planner™+of+mambi+Design+Team+member+Amanda+Rose+Zampelli+|+me+&+my+BIG+ideas

Mambi社のHappy Planner公式ブログより写真をお借りしました。

人気あるプランナーは以下の通りです。

その人に合ったスケジュール帳は個人の生活スタイルにより様々ですが、効率良く計画を立てるだけではなく、日々の出来事や感謝していること、その日に食べた物やファッションコーディネート、映画や書籍の感想や子供の成長記録、家計簿として使ったり、目標達成に向けてのステップを書いたりと用途や使い方は無限大です。スマートフォンやパソコン使用ばかりの生活でペンを取って書く時間が減っているのでこれを機に上手に書けるようになりたいです。

それでは!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中