日本のワーク・ライフバランスについて、考えてみませんか?

11月に行われる、日米協会とJICC協賛シンポジウムのお知らせです。

テーマは、「女性と男性が共に輝ける社会へ向けて!~日本のワーク・ライフバランス~」。

第一部は、国際コンサルティング会社「The Wisteria Group」創設者兼CEO、アビゲール・フリードマン氏による基調講演、そして第二部は、4名のパネリストと、モデレーターによる、パネルディスカッションです。
モデレーターは、DC小町会第一回目のセミナー講師を務めていただいた、ボーク重子さんです!

また、イベント終了後(午後8時~8時半ごろまで)には、お茶のサービスと、他の参加者の方々とのネットワーキングの機会も用意されています。

アメリカに住むあなたは、日本のワーク・ライフバランスに関して、どんな意見をもっていますか?
女性と男性が、共に輝ける日本社会をつくるために、アメリカに住む私達にできることはなんでしょう?

イベント詳細は、下記の通りです。参加をご希望の方は、直接日米協会までご連絡願います。また、イベントに関するご質問、お問合せは日米協会Eメール( info@jaswdc.org )または電話(202)833-2210までご連絡下さい。なお、申し込み締切日が、10月30日(金)午後5時までとなっておりますので、ご注意ください。

 

 

151102 Women's in the Workforce Event-1

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中