第二回セミナー「子どもの多言語習得を支援するには」を開催しました。

8月24日(日)に、第二回DC小町会セミナーを開催しました!

今回のテーマは、「子どもの多言語習得を支援するには」。
海外で子育てをしている方にとっては、とても興味深い内容ですよね。

講師には、ジョージタウン大学東アジア言語文化学部准教授、日本語プラグラム主任でいらっしゃる、
森美子先生をお招きいたしました。

たくさんのデータと、ご自身の体験談をふんだんに盛り込んだ、ユーモアいっぱい、かつ説得力にあふれるご講義でした。

私自身も、3歳半と1歳半の子供がいるので、先生のお話を、一言も聞き逃すまいと、耳は常にダンボ状態。
参加者の皆さんも、熱心にご受講くださり、Q&Aのコーナーでも、たくさんの質問が飛び交っていました。

このセミナーで私が学んだことは、読書がいかに大切かということ。
我が家の長男は、生まれた時から本を読み聞かせしていたので、なかなかの本好きなのですが、
次男は、手を抜きまくった結果が見事にあらわれ、本は、階段から落とすおもちゃと思っています。
まずは、「本は読むものだ」ということを教えなくては・・・(汗)

森先生、素敵なご講義、ありがとうございました!

森先生セミナー

森先生セミナー2

森先生セミナー3

森先生セミナー5

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中