プエルトリコ旅行記

こんにちは、Archerです。

ちょっと遅めの夏休みで、三泊四日プエルトリコへ行ってきました。

カリブ海が初めてな私にとって、プエルトリコはまるで未知の世界でした。

今回訪れたのは首都のサンフアン。首都の中には元植民地だった地区、歴的なオールドサンフアンがあります。

オールドサンフアンの夜の街並みは(ありがちなフレーズですが)まるで映画のワンシーンのように輝いていました。

IMG_0955

 

IMG_0920

 

 

道も青いレンガが施されていて、とても素敵です。

 

 

 

 

 

LaMadre

オールドサンフアンは感じの良いレストランが多数がありましたが、一番お気に入りだったのはLa madre!メキシカンフュージョン料理のお店でした。

 

 

 

 

 

 

IMG_0926

 

看板メニューのカモ肉のケサディーア。グアカモーレとサルサとの相性が抜群でとっってもおいしかったです!中の雰囲気もモダンで良い感じでした。

 

 

 

 

 

 

IMG_0936

プエルトリコのもう一つの魅力はなんといっても、そのお手頃さでした。海岸沿いのホテルで三泊、往復の航空チケット代込で一人600ドルという破格のパッケージお値段でした。

ロナルド・レーガン・ワシントン・ナショナル空港から直行便もあるので、ちょっとした旅行には打って付けです。

プエルトリコ旅行記Ⅱへ続きます♪

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中